別の記事でチャットレディとはどういった職業なのかに触れましたが、実際に始めるにあたっての注意点や、どうやったらなれるのかをこの記事で解説しようと思います。

 

これからチャットレディを始めてみようと思っている女性の方は、是非とも参考にしていただければ幸いです。

チャットレディを始めるにあたっての注意点

では、さっそくですがチャットレディというお仕事にはどのような注意点が潜んでいるのでしょうか?
危険なこと、というわけではありませんが、注意すべき部分はいくつかあります。

 

・アダルトかそうではないかの見分けが必要
チャットレディのお仕事の概要は他記事でもお伝えしていますが、基本的にこちらのお仕事は男性と会話をするのがお仕事となります。
登録を行う際に、アダルトかノンアダルトか、どちらでも対応出来るのか選べるところもあるようなので、もしそういった部類のものが苦手なのであれば、お仕事を始める前に良く確認して行うようにすると安全です。

・身元がバレてしまうリスクもある
基本的にチャットレディのお仕事している、ということ自体周りには話しにくいものだとは思いますが、それでも身バレの可能性はあります。
そもそとチャットレディはプロフィール情報などを公開して、そこからチャットをしたい男性を募集する仕組みになっていますが、そのプロフィールに掲載している情報から身元がバレてしまうというリスクが潜んでいるのです。
これを回避するために、名前や年齢など、しっかりと設定を行うのと同時に、プロフィール写真を載せる際はなるべく別人に見えるように工夫するなど、自身の身バレリスクを最小限に減らせるようにするのが得策です。

 

・在宅でできるものとそうでは無いものがある
チャットレディのお仕事には、在宅で行うものと事務所まで行ってからお仕事をするもの(通勤チャットレディというそうです)の2種類があります。
副業としてみれば在宅の方がもちろん向いているのでそちらの方がやりやすいのですが、事務所に出勤するタイプであれば設備が一通り揃っている、スタッフのサポートを受けることが出来る…などのメリットもありますので、自身の働き方に合わせてどちらの方法を取るのかを選ぶと良いかと思います。
ただ、一般的には通勤チャットレディの方が報酬が低めになっていることが多いそうなので、そう言った部分も合わせて確認することをおすすめします。

 

簡単な注意点を挙げさせていただきましたが、きちんとお仕事を始める前に内容を確認することで安全に楽しく稼ぐことが出来ると思いますので、これからチャットレディを始めてみよう!と思う方は一度良く確認してからお仕事をするのが良いかと思います。

 


ページの先頭へ戻る